毛穴が目立つあなたへ!

当ブログに訪れたあなたは毛穴の目立ちで悩んでいるはずです。
何処まで毛穴に悩みを持っているかわかりませんが、黒ずみやイチゴ鼻みたいになっているなら、
お世辞にも綺麗だとはいえません。

毛穴の悩みが強いなら、色々な対策をしたかと思いますが、
いまいち効果が現れず、いまだに悩んでいることでしょう!

しかし、毛穴の目立ちを解消することは
決して難しいことではないのです。
ただ、多くの方はその方法を知らないだけです。

まずはどうして毛穴が目立つのがその理由を紹介していきます。

基本的に毛穴が目立つと言う事は、
毛穴が開きぱっなしになっていると言う事です。

そのため、必要な皮脂が外に逃げ、
余分な皮脂が出口を塞いでしまいます。
そして、その油分な皮脂が酸化して黒ずみになり、
余計に毛穴が目立つようになります。

さらにもう一つお肌のハリがなくなるというのも
大きな原因です。
その証拠に毛穴が目立ちはじめるのが、
30代を超えた辺りから一番多くなります。

それはどうすれば、毛穴を目立たせなくするかということで、

お肌にハリを与える
余分な皮脂を取り除き黒ずみを除去する

ということです。

そのための方法は以下のようになります。

効果のある洗顔石鹸で正しい洗顔をする

●手を綺麗にする
●しっかりと泡を立てて鼻と手の平の摩擦をさけ、
泡で洗うようにする
●ぬるま湯で洗い流す
●冷たい水で再度顔を優しく洗う

保湿と潤いの閉じ込め

●洗顔後はすぐに化粧水で保湿をする
●さらに保湿したお肌から潤いを逃さぬように
クリームを使う

この上記の2つを毎晩しっかりと行なえば、
徐々に毛穴の目立つが少なくなってきます。

中には「そんなことを知っているよ」と言う方も
いるかもしれませんが、
実際にしっかりと行なっている方は少ないはずです。

仮にやってい毛穴の目立ちが気になるのなら、
それは良い洗顔石鹸に出会っていないのです。
ですので、2つのポイントと質の良い洗顔石鹸を使うようにして下さい。
洗顔石鹸ランキング

無添加洗顔石鹸の効果って?

洗顔クリーム

今無添加の洗顔石鹸が大変に人気になっております。
特に敏感肌の方は、通常の洗顔石鹸だとお肌に負担がかかるので、
無添加の洗顔石鹸は良いとされています。

しかし、実際の効果はどうかというと、
正直疑問符が付きます。

確かに無添加の洗顔石鹸は、
余計な着色料や合成量が配合されていないので、
お肌への刺激は少なく、さっぱりとした
洗い上がりになります。
そのため、お肌が弱い方との相性は良いのです。

しかし、お肌への刺激が少ないということは、
その分、効果も少ないと言えます。

例えば、余分な皮脂が落ちきらなかったり、
潤いが足りなかったりです。

多くの方は何とか、
無添加が良いとか、オーガニックが良いとか
勝手なイメージで無添加の洗顔石鹸を判断しております。

ですので、洗顔の本来の目的である
余分な皮脂をしっかりと落とすことを考えれば、
無添加洗顔が一概に良いとは言えません。

しかし、それは商品によります。

中には無添加でも非常に効果が高く、
驚くほど汚れをしっかりとおとしてくれる
洗顔石鹸もあります。

洗顔後お肌がつっぱるあなたへ

よく、洗顔後お肌がつっぱるという事を聞きます。

単純にお肌がつっぱると言う事は、
お肌が乾燥していると言う事ですので、
一般的にはよい事ではありません。

しかし、果たして本当にそうでしょうか?

確かにお肌の乾燥は、
しわやニキビなどの原因になりますので、
決していいことではありません。

ですが、洗顔に関しては少し意味合いが違ってきます。

お肌がつっぱると言う事は、
お肌の皮膚の表面にある
保湿成分が洗顔によって落とされるということになります。
つまり、汚れをしっかりと落としてくれるということなのです。

洗顔の目的は、
お肌に潤いを与えることではなく、
お肌の余分な皮脂を取り除く事です。

ですから、お肌がつっぱると言うことは、
あながち悪い事でもないのです。

しかし、つっぱりすぎるのは、
良くありません。

つっぱりすぎるということは、
その分お肌が乾燥しているということなので、
お肌に悪影響を及ぼす可能性があります。

また、つっぱりすぎるのは、
洗浄力の強すぎる洗顔といえるので、
必要な皮脂まで落とし、
肌トラブルの原因になります。

目安とすれば、
洗顔後2分くらいのつっぱりなら問題ないと思います。

本当に泡立ちの良い洗顔石鹸とは?

石鹸

洗顔石鹸で重要なのは泡立ちと言われております。
その理由としては、

泡立ちがよければ、洗顔する時に
手の平と顔の皮膚の摩擦を抑えられ、
お肌を傷つけず、優しくお肌を洗えるからです。

そのため、ニキビやお肌の乾燥に悩んでいる方は、
特に泡立ちが重要になってきます。

しかし、ただ泡立ちが良ければ、
良いというわけではありません。

吸着力が必要です。

どんなに泡立ちが良くても、泡に吸着力がなければ、
余分な皮脂が落ちず、洗顔の本来の意味がなくなります。

さらに言えば、無添加であるということも重要です。

化学成分を使った洗顔石鹸は、
汚れをしっかりと落としてくれますが、
必要な皮脂まで落としてしまい、
お肌の乾燥の原因にもなります。

つまり、本当に良い洗顔石鹸とは、
無添加で泡立ちが良く、吸着力があると言うことです。

それでは、その条件に合ったおすすめの洗顔石鹸はどういった物かと言いますと、
この商品です。

その商品はお肌への負担は少なく、
汚れもしっかりと落としてくれます。

その上、お肌の潤いもしっかりと与えてくれます。

一度使えば、今までの洗顔石鹸は、
なんだったのかと感じると思います。
もし、あなたが今つかっている洗顔石鹸が
つっぱりすぎるのなら、
早めに別の商品を検討してほうが良いでしょう!